QRコード決済とは?

QRコード決済とは?

QRコード決済とは?

QRコードを利用した
現金を使用しない決済方法です

表示されたQRコードを専用の端末またはスマホのカメラで読み取ることで決済が完了します。財布を探したり、小銭を数えたりする手間がないスマートかつスムーズなお会計で、レジ待ちストレスの軽減に繋がります。

QRコード決済の種類

QRコード決済の方法は2種類あります。
ひとつは、お店に掲示されているQRコードを消費者が読み取り、金額を入力・お店の確認後決済する方法。
もうひとつは、消費者が提示するコードをお店が読み取って決済する方法です。

  • コードを読み取る
    コードを読み取る

    スマートフォンでお店の
    QRコードを読み取る

  • コードを見せる
    コードを見せる

    お店の人に
    QRコード・バーコードを提示

QRコード決済のメリット

  • 初期導入コスト不要!
    初期導入コスト不要!
    クレジットカードや電子マネーと違い、決済のための専用端末を導入する必要がありません。スマホがあれば始められるため、初期導入コストをゼロに抑えられます。
    ※消費者がお店のバーコードを読み取る方法のみ
  • QRコードを置くだけ!レジ周りもスッキリ
    QRコードを置くだけ!
    レジ周りもスッキリ
    専用の端末が不要なので、レジ周りのスペースを占領することもありません。QRコードをレジの前にちょこっと置くだけでQRコード支払いに対応できます。
    ※消費者がお店のバーコードを読み取る方法のみ
  • 店舗を利用する消費者の支払い選択肢拡大!
    店舗を利用する消費者の
    支払い選択肢拡大!
    キャッシュレス化が進み、現金を持ち歩かない消費者も増えてきています。現金払い以外の支払い選択肢を用意することで、多様な支払いニーズに対応できるようになるため、販売機会を逃しません。
  • 釣り銭準備が不要!現金関連業務から解放
    釣り銭準備が不要!
    現金関連業務から解放
    QRコード決済ならお釣りの発生はなし!釣り銭が足りなくなる心配も、釣り銭を渡し間違える心配もなくなります。閉店後の現金精査の手間もなくなり、効率化や人件費の削減につながります。

他のキャッシュレス決済との違い

QRコード決済は専用端末の導入が不要なため導入コストがかかりません。
また、売上金の入金が最短翌日なので店舗のキャッシュフローに優しいのも特徴。主なユーザーである若年層が
普段の決済手段として使っていくことで、店舗にとっても永く付き合う決済方法として発展していきます。

QRコード決済 クレジットカード 電子マネー モバイル決済
専用端末 不要
入金サイト 最短翌日 2〜3週間 2〜3週間 最短翌日
ユーザー層 10〜30代 20歳以上 小学生以上 10〜50代

併用してもOK

いくつかのキャッシュレス決済の方法を準備しておけば、あらゆる消費者のニーズにも応えられるうえ、
どれかひとつが不具合を起こしたときの代替策にもなりえます。

\ 1分で仮登録完了!/

お問い合わせ

お電話でのお申込み・ご相談をサポートセンターにて対応しています。
お気軽にお問い合わせください。

  • 導入を検討している店舗様
    0120-957-640

    営業時間:10:00-19:00

    年中無休(メンテナンス日除く)

  • 審査中の店舗様
    0120-990-643

    営業時間:09:30-17:30

    平日のみ(土日祝日、メンテナンス日除く)

  • すでに導入済みの店舗様
    0120-990-640

    営業時間:24時間受付

    年中無休(メンテナンス日除く)

お問い合わせフォームはこちら

注意事項
  • ・お申込みの際に、加盟店審査がございます。
  • ・掲載内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ・決済システム利用料は、2021年9月30日まで無料です。2020年4月1日以降新たに加盟店になる年商10億円以上の法人の場合は有料です。詳細はこちらまでお問い合わせください。
  • ・入金手数料はジャパンネット銀行の場合のみ永年無料です。その他の場合は2020年6月30日まで無料、2020年7月以降は入金サイクルが当月末締め(月1回の入金)の場合は無料、累計決済金額1万円以上で都度入金とする場合は105円(税込)の手数料が発生します。
  • ・PayPayとの関係での消費者還元(2%、5%)対象店舗にてPayPayピックアップをご利用の場合、消費者還元(2%、5%)が適用にならない場合があります。お客様へ誤案内の無いようご注意ください。