1. 加盟店様向け 売上アップノウハウ
  2. マイストア~審査通過のコツ
  3. マイストア~審査通過のコツ「まとめ」

マイストア~審査通過のコツ「まとめ」

※10月28日(木)から11月上旬にかけて順次PayPay for Business(Web版)の画面デザインをPayPay for Business アプリ版のデザインへ統一いたします。そのためページ内の画像と一部異なる部分がございます。

マイストア「記事の投稿」には審査がございます

投稿前にチェック!審査を通過するための投稿のコツをご紹介します

集客に効果が期待される「投稿」ですが、内容が不明瞭でお客様に伝わらないものや、法律で決められている「消費税の明記」や「肖像権」について問題がないか、公開前に審査 させていただいています。


「記事の投稿」をする前に「ストアページ」を作成してください

「記事」を作成・投稿する

審査NGとなる画像の例

下記のような画像は審査が通りませんのでご注意ください


審査NGとなるテキストの例

特定業種における効能効果を超えた表現

NGな記入例 OKな記入例
コリが取れる コリがほぐれる
10歳若返る、細胞レベルの若返り 見た目年齢マイナス10歳へ
小顔矯正 肌(顔の皮膚)を引き締める
猫背、骨盤、O脚等の矯正や改善 緩和、和らげる
小顔矯正 肌(顔の皮膚)を引き締める
超P祭・超PAYPAY祭・超PayPay祭り 超PayPay祭・超ペイペイ祭・街のPayPay祭・街のペイペイ祭

その他、日本語以外表記(すべて英語など)は審査NGとさせていただいておりますのでご注意ください

審査通過のコツ
タイトル(必須)30文字以内

(1)はじめて読むひとにも伝わるようなわかりやすい内容で!

OKな記入例:
・新発売!〇〇ハンバーガー。テイクアウト可
・1週間限定!クリスマスフェア開催


審査通過のコツ
本文(任意)詳細

(2)タイトルで不足した説明を詳細に書いてください

OKな記入例:
・特製オニオンソースと和牛パティが食欲をそそる当店の自信作をぜひ食べに来てください!スタッフ一同、心よりお待ちしております。
・クリスマスディナーコースをクーポン利用で3,500円(税込)で提供します。


審査通過のコツ
規約(任意)100文字以内

時間限定など利用条件があれば記載する

OKな記入例:
・数に限りがございますので売り切れの際はご容赦ください。
・初回ご来店の方限定!
・他クーポンとの併用不可


審査通過のコツ
クーポンコード(任意)15文字以内

お店独自で割引サービスなどがあれば記載する

OKな記入例:
「coupon21」などお店でわかりやすいものであればなんでもOKです。

審査通過のコツ
アクションボタン(任意)

投稿した内容が詳細に書かれたホームページやSNS(Instagram、Twitter)のURLを表示させることができます

(3)確認事項にチェックを入れたら、審査を提出する

たくさん投稿してお客さまにお店の魅力を伝えてくださいね

よくある審査が通らない例

▼消費税表記

安い!・・・でもこれって税込み?税抜き?

OKな記入例:
・500円(税込)
・10,000円(税込み)から20%OFF
・ご飯大盛100円(税込み)
・+350円(税込み)で定食に変更可
・ドリンクバー200円(税込)

タイトル、本文と画像等にそれぞれ記載する価格は必ず税込み価格を記載してください。
「消費税サービス」、「消費税還元」など消費税が不明瞭になる表記もNGです。
オプションメニューにもお忘れなく!

[記載例]
11,000円(税込)・11,000円(税抜価格10,000円)
画像への記載が難しい場合におきましては、本文内に「表示価格はすべて税込みです。」などの文言をご記載ください。



▼お酒に関する記載

アルコールが飲み放題だ!・・・でもこれって未成年は大丈夫?

アルコールが含まれる画像・サービスには「お酒、飲酒は20歳を過ぎてから」など、未成年の飲酒を禁止する旨の文言を、画像または本文に必ず記載しましょう。



▼誇大広告

これは行きたくなる!でも・・・・

本当に「日本一」ですか?
「最〇〇」や「世界一」、「地域〇位」などの最大級表現をするには、その事実を客観的に証明できる根拠資料が必要です。文言にはご注意ください。

NGな記入例:
・最大、最高、最新、最高級、最速
・究極、極上
・高持続

OKな記入例:
・新型
・当店一
・唯一無二


▼肖像権

店内が賑わっていて楽しそう!だけど・・・・

肖像権は大丈夫ですか?
第三者の容貌をインターネット上に掲載する行為は肖像権侵害のおそれがあるため、事前に当該人物の同意を得て掲載する必要があり、その旨を記載する必要があります。または容貌にモザイク処理を施した上で掲載する必要があります。

スタッフが写っている画像の掲載につきましては、了承を得ていると仮定し掲載しているものもございます。


▼PayPay表記

paypayなのか、ぺいぺいなのか?

投稿内で「PayPay」の表記を用いるときは、必ずPayPayまたはペイペイと記載してください。
英語小文字、平仮名などの表記はNGです。

また、PayPayの決済に限定したキャンペーンは景表法違反の可能性がございますので、ご注意ください。



こちらのページでは事例を紹介しながら審査を通りやすくなる「投稿のコツ」を紹介していきますので、ぜひチェックしてください!





ヘルプページはこちら

  • 「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

関連記事

TOP