1. 加盟店様向けヘルプ
  2. 決済・返金
  3. 決済システム利用料について
  4. 決済システム利用料の計算方法

決済システム利用料の計算方法

決済システム利用料の計算式

取引金額に決済システム利用料を乗じたものが決済システム利用料です。

取引金額×決済システム利用料(料率) = 決済システム利用料

※決済システム利用料は、取引ごとに計算し、合計額で小数点以下を切り捨てます。
※決済システム利用料には、別途、消費税がかかります。

計算例

加盟店(ブランド)に2つの店舗(ストア)があり、登録銀行口座がジャパンネット銀行、入金サイクルが当月末締め月1回入金のお店を例として計算をご説明します。

この図はクリックすると拡大することができます

計算表


※ジャパンネット銀行以外の金融機関を登録している場合、別途、入金手数料が発生する場合があります。


取引種別と決済システム利用料(料率税別)

2021年3月31日まで 2021年9月30日まで 2021年10月1日以降
PayPay※1 0% 0% 有償化(料率未定)
Alipay・Alipay connect 1.98% 1.98% 1.98%
JPQR※2 1.81% 2.36% 2.95%

  • ※1:PayPayの決済システム利用料は、2021年9月30日まで無料です。2020年4月1日以降、新たに加盟店になる年商10億円以上の法人の場合は有料です。
  • ※2:JPQRの決済システム利用料は、2021年3月31日まで1.81%(税別)、2021年9月30日まで2.36%(税別)、2021年10月1日以降2.95%(税別)となります。
    なお、PayPay契約前の、新規加盟店様につきましては、2020年8月31日よりJPQRの申込み受付を開始しますが、審査につきましては2020年10月以に開始となります。
    また、既存加盟店様からの申込み受付日につきましても、2020年10月以降を予定しております。

参考になりましたか?

送信しました。回答ありがとうございました。

解決しなかった場合は

お問い合わせフォーム

TOP