開発者様向けお知らせ

ミニアプリを開発するスタートアップの成長支援プログラム「PayPay Accelerator Program」の採択企業6社を決定!

YJキャピタル株式会社(以下YJキャピタル)とEast VenturesおよびPayPay株式会社(以下PayPay)は、スタートアップ企業を対象に、参加企業の成長支援と「PayPay」のミニアプリ機能拡充を目的とした「PayPay Accelerator Program」に6社を採択しましたのでお知らせします。

「PayPay Accelerator Program」は、PayPay、YJキャピタル、East Venturesの3社が協同で提供するプログラムで、参加するスタートアップ企業に対し、PayPayによる技術的支援とYJキャピタルおよびEast Venturesによるビジネス面におけるメンタリングサポートを行います。参加対象となるスタートアップ企業は、業種は問わず、アーリーステージ(※1)の企業が対象で、本プログラムで完成したプロダクトを全国で3,300万人以上(※2)が利用する「PayPay」のミニアプリとして提供(※3)できます。

■プログラムHP
https://accelerator.paypay.ne.jp/
多くのご応募をいただいた中から、ご提案いただいたサービス内容やPayPayミニアプリとの親和性等を総合的に審査し、6社を本プログラムの参加企業として採択させていただきました。

参加企業

企業名:株式会社Seibii
代表 :佐川 悠
事業概要:スマホから簡単に相談・依頼できる「車の整備・修理・パーツ取付」サービスのSeibii(セイビー)。いつでも、どこでも、国家資格を有する整備士が出張します。安心の固定価格で時間も節約。Web完結・出張型なので、コロナ禍でも安心してご利用頂けます。
URL :https://seibii.co.jp

企業名:株式会社FOODCODE(サービス名:TOKYO MIX CURRY)
代表 :西山 亮介
事業概要:アプリでしか買えないカレー屋「TOKYO MIX CURRY」を運営しています。本格的なスパイスカレーを自分好みのカレーにカスタマイズでき、食べたい時に注文できます。
URL :https://tokyomixcurry.com/



企業名:株式会社RYM&CO. (サービス名:POTLUCK)
代表:谷合竜馬
事業概要:定額制テイクアウトアプリ「POTLUCK(ポットラック)」は、定額チケットを購入することで、約300店を越える飲食店の料理を気軽にテイクアウトできるサービスです。平日毎日プランなら月々9,800円で1日1回受取可能。
URL:https://www.pot-luck.jp/


企業名:株式会社エンペイ
代表 :森脇 潤一
事業概要:集金業務のキャッシュレス化、DX化を実現するFintech×SaaSプラットフォーム「enpay(エンペイ)」
URL :https://enpay.co.jp/top/index.html


企業名:株式会社OsidOri
代表 :宮本 敬史
事業概要:ミレニアル世代の家族やカップルが最も使いやすいにこだわった自動家計簿・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」の開発、提供。
URL :https://www.osidori.co/


企業名:MOSH株式会社
代表 :籔 和弥
事業概要:ネットでサービスを売れるサイトMOSH。200職種以上のさまざまな個人が利用し、ネット予約決済、月額課金、デジタルコンテンツの販売などがスマホでできるサービス。
URL :http://mosh.jp/



今後約3ヶ月間にわたりYJキャピタルやEast Venturesのキャピタリストによるメンタリングや、PayPayの技術エキスパートによるサポートなどを通じて、採択企業のミニアプリ開発を支援して参ります。また、新型コロナウィルスの影響を踏まえ、プログラムはすべてオンラインでの開催を予定しています。

6社におけるミニアプリ開発状況や、今後のPayPay Accelerator Programについては、YJキャピタルが運営するnoteやCode RepublicのTwitterアカウントなどで発信していきます。

※1 自社提供のプロダクトがすでにある、アーリーステージのスタートアップ企業を主な対象としています

※2 アカウント登録を行ったユーザーの数です。(2020年10月19日時点)

※3 企業が自社サービスをミニアプリとして提供を開始するためには、「PayPay for Developers」で加盟店登録を行い、所定の審査に通過した場合のみ可能です。また、本プログラムにおいては、最終成果報告会において承認されたサービスにつき、ミニアプリとして提供を開始する予定です。

関連記事

TOP