開発者様向けお知らせ

「PayPay」のミニアプリ化を目指す4社を採択!ミニアプリを開発するスタートアップの成長支援プログラム「PayPay Accelerator Program」のデモデーを開催

Z Venture Capital株式会社(以下ZVC)とEast VenturesおよびPayPay株式会社(以下PayPay)は、スタートアップ企業を対象に、参加企業の成長支援と「PayPay」のミニアプリ機能拡充を目的とした「PayPay Accelerator Program」の最終成果報告会であるデモデーを開催し、今後ミニアプリ化を目指すスタートアップ企業計4社を採択しましたのでお知らせします。

「PayPay Accelerator Program」は、PayPay、ZVC、East Venturesの3社が協同で提供するスタートアップ企業支援のためのアクセラレータープログラムです。参加対象となるスタートアップ企業は業種を問わず、アーリーステージ(※1)の企業が対象で、今回の最終成果報告会(デモデー)で承認された4社のプロダクトは、今後全国で3,900万人以上(※2)が利用する「PayPay」のミニアプリとして提供(※3)する予定です。
プログラムを締めくくるデモデーでは、プログラムに参加した計6社より4カ月間のプログラムの成果として、事業内容やミニアプリのデモを発表しました。審査員による厳正な審査の結果、6社のうち計4社が採択され、今後PayPayと実際のミニアプリ化に向け、検討を深度化します。

デモデーでの採択企業(計4社)は以下のとおりです。

企業名:株式会社Seibii
代表 :佐川 悠
事業概要:スマホから簡単に相談・依頼できる「車の整備・修理・パーツ取付」サービスのSeibii(セイビー)。いつでも、どこでも、国家資格を有する整備士が出張します。安心の固定価格で時間も節約。Web完結・出張型なので、コロナ禍でも安心してご利用頂けます。

企業名:株式会社FOODCODE(サービス名:TOKYO MIX CURRY)
代表 :西山 亮介
事業概要:アプリでしか買えないカレー屋「TOKYO MIX CURRY」を運営しています。本格的なスパイスカレーを自分好みのカレーにカスタマイズでき、食べたい時に注文できます。

企業名:株式会社エンペイ
代表 :森脇 潤一
事業概要:集金業務のキャッシュレス化、DX化を実現するFintech×SaaSプラットフォーム「enpay(エンペイ)」。集金業務の圧倒的な業務負担軽減を実現します。

企業名:MOSH株式会社
代表 :籔 和弥
事業概要:ネットでサービスを売れるサイトMOSH。200職種以上のさまざまな個人が利用し、ネット予約決済、月額課金、デジタルコンテンツの販売などがスマホでできるサービス。

※1 自社提供のプロダクトがすでにある、アーリーステージのスタートアップ企業を主な対象としています。

※2 アカウント登録を行ったユーザーの数です。(2021年5月時点)

※3 企業が自社サービスをミニアプリとして提供を開始するためには、「PayPay for Developers」で加盟店登録を行い、所定の審査に通過した場合のみ可能です。現時点で提供開始日は未定です。

関連記事

TOP