1. よくあるご質問
  2. PayPayについて
  3. 補償申請について

PayPay よくあるご質問

補償申請について

安心してPayPayをご利用いただけるよう、すべてのPayPayユーザーおよびPayPayを利用した不正利用被害に遭われたかたへの補償制度を用意しています。

補償の内容

利用されているPayPayアカウントで第三者利用による心当たりのない請求が発生した場合や、PayPayアカウントをお持ちでないにも関わらず、PayPayからの請求が発生していた場合に申請できます。

補償条件

  • 損害発生日から60日以内の申請であること
  • 初回の申請であること、または前回申請した日から1年を超えていること
  • ご家族や同居人などの利用ではないこと
  • 警察へ被害の届出を行うこと
  • 弊社所定の審査条件を満たしていること

補償金額

全額
※第三者から補償を受けられる場合は、損害額と補償額の差額が対象となります。

申請方法

不正利用被害に伴う補償申請フォーム
上記申請フォームよりお申し込みください。

申請後の流れ

申請フォームよりご連絡をいただいた状況等について、規定に沿って審査します。
審査の結果や、適用対象となった場合の補償額の振込み方法等は、フォームに入力されたメールアドレスにお知らせします。
※被害に遭われたかたに故意または重大な過失などがあった場合は、補償できない場合があります。

解決しなかった場合は

フォームでお問い合わせ

関連記事