1. PayPay ヘルプ
  2. 外部サービス連携
  3. 外部サービス連携
  4. Concurと連携して経費申請をする

Concurと連携して経費申請をする

会社などの経費精算でConcurの経費精算システムを利用している方は、PayPayアプリから経費精算申請に必要な情報の連携ができます。
経費精算をする際に、ひとつずつ取引明細を入力していたものが、PayPayとConcurを連携することによりかんたんに申請できます。

連携方法

  1. ConcurのWebサイトにログインし、「app center」からPayPayを選択
  2. 連携したいPayPayアカウントでログインする
  3. 規約を確認し同意
  4. 「読み込みが成功しました」の画面表示されると連携が完了

経費精算申請の方法

  1. PayPayアプリの取引履歴から申請したい取引の詳細を開く
  2. 画面下部にある「レシート登録・経費申請する」をタップ
  3. レシート画像を追加し「経費申請する」をタップ
  4. コメントを追加する
  5. 内容を確認して申請する
  6. ConcurのWebサイトへログインし連携された内容を確認する
  7. 所属企業や団体の規定のもとで確認・修正し、申請する

なお、画像を複数枚申請したい場合は、ConcurのWebサイトから追加してください。
また、連携された情報のうち、取引日時、支払先(店舗名)、金額の変更はできません。
支払先には「PayPay/」の記載が追加されます。

連携の解除方法

連携を解除したい場合は、必ずPayPayアプリ[アカウント]内の[外部サービス連携]からお手続きください。
PayPayアカウントへの連携は1つのConcurアカウントしかできないため、複数の企業や団体に所属している場合などConcurのアカウントが複数ある場合は、一度連携を解除してから、あらたに連携してください。

参考になりましたか?

送信しました。回答ありがとうございました。

解決しなかった場合は

フォームでお問い合わせ