PayPayからのお知らせ

愛知県新城市の市営バス全路線で10月1日から「PayPay」が利用可能に

いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。

10月1日より、愛知県新城市の市営バス全11路線において、「PayPay」で乗車料金を支払うことができるようになります。スキャン方式は、バス内に掲示されたQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」になります。

<新城市役所会計課長 夏目茂さまからのコメント>

愛知県新城市では、令和元年10月1日から作手地内の市営バス守義線及びあしがる線のデマンド運行を開始します。これに合わせ同日から、市営バス全路線の乗車料金のお支払いに、「PayPay」が利用できるようになります。 

新城市は、このほかの使用料等へキャッシュレス決済サービスの利用を順次拡大させることにより、「キャッシュレス決済率」の向上を目指し、市民の皆さんの利便性を高めるとともに、収納事務の省力化を進めます。

関連記事