PayPayからのお知らせ

「PayPay」の加盟店数が300万カ所を突破!~ どんどん広がる加盟店でお得にお買い物!「超PayPay祭」は、3月1日スタート! ~

 いつもPayPayをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 2021年2月24日にキャッシュレス決済サービス「PayPay」の加盟店数が300万カ所(※1)を突破しましたのでお知らせします。

 PayPayは、サービス開始当初の「100億円あげちゃうキャンペーン」を皮切りに、スマホ決済だからこそ可能な独自のキャンペーンを数多く実施し、キャッシュレス決済の普及に力を入れてきました。街のお店での利用を推進する「まちかどペイペイ」や、地方自治体と共同で実施し日本全国の地域経済を盛り上げていく「あなたの街を応援プロジェクト」など様々な取り組みによって大規模チェーンから、個人経営の中規模、小規模の店舗まで、全国においてキャッシュレス決済の導入、利用を推進しています。

 加えて、「PayPay」を利用可能なオンラインショップを拡大する取り組みも行い、2020年7月には自社で運営するECサイトやアプリなどオンラインサービスの決済システムとして「PayPay」を簡単に導入できる開発者向けツール「PayPay for Developers」を提供開始するなどし、実店舗における加盟店拡大にとどまらず、「PayPay」に加盟店登録を行うオンラインショップは25万カ所を突破しています。

 PayPayは、今後も、実店舗、オンラインショップともに加盟店数を拡大していくことで、3,500万人を超えるPayPayユーザーに対してさらなる利便性を提供していきます。また、事前前注文サービス「PayPayピックアップ」や、加盟店が任意でPayPayボーナスの付与額などを設定できる「PayPayクーポン」のような、スマホ決済だからこそ提供可能な機能を拡充することで、PayPay加盟店の集客や売り上げの拡大にも貢献していきます。

 なお、2021年3月1日からお得に買い物をお楽しみいただける大規模キャンペーン「超PayPay祭(ちょうペイペイまつり)」を実施します。全ユーザーを対象に「PayPay」で決済するとPayPayボーナスが付与される「超PayPay祭 最大1,000円相当 20%戻ってくるキャンペーン」など、たくさんのお得なキャンペーンを予定しています。オンライン加盟店を含む、全国の対象店舗(※2)でキャッシュレスでの買い物をお得に、便利にお楽しみください。

※1 店舗(オンラインショップ含む)やタクシーなど、「PayPay」への登録カ所数です。

※2 一部対象外店舗がございます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。

関連記事

TOP