1. PayPay TOP
  2. PayPayの登録方法と使い方
  3. マイナポイント申込みのメリット

マイナポイント × PayPay|マイナポイント第2弾 最大15,000ポイントPayPayポイントもらえる 2つの条件のメリットを確認 条件1健康保険証としての利用申込み 条件2公金受取口座の登録完了 マイナポイント × PayPay|マイナポイント第2弾 最大15,000ポイントPayPayポイントもらえる 2つの条件のメリットを確認 条件1健康保険証としての利用申込み 条件2公金受取口座の登録完了

マイナンバーカードの
健康保険証利用とは?

マイナポイントの申込みと同時に利用申込みをすることで、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになります。

  • マイナポータルやセブン銀行のATM、医療機関・薬局の顔認付きカードリーダーでも申し込みが可能です。その際、マイナポイントをもらうには別途申込みが必要です。
  • 利用できる医療機関・薬局については、総務省のウェブサイトをご覧ください。
  • 従来の健康保険証も引き続きご利用いただけます。

健康保険証利用の3つのメリット 健康保険証利用の3つのメリット

  • メリット1

    就職・転職・引越をしても
    健康保険証としてずっと使える

    医療保険者等が変わる場合は、加入の手続きが引き続き必要です

  • メリット2

    本人の同意があれば、正確なデータに
    基づく診療・薬の処方
    が受けられる

  • メリット3

    マイナポータルから確定申告の医療費
    控除がカンタンに申請
    できる

参考:デジタル庁総務省厚生労働省「マイナンバーカードが健康保険証として利用できます」(参照 2022-12-21)

さらに
7,500円分のポイント
がもらえる!

申込みはPayPayで完了できます

申込み方法を確認する

マイナポイントと一緒に申込む

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリをお持ちでない方は、まず下記のリンクから
お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードしてください。

PayPayアプリをダウンロード

注目すべき2つのポイント 注目すべき2つのポイント

  • 2022年10月から、マイナンバーカードを利用すると自己負担が減額されるように

    対応システムを導入している医療機関での初診時

  • 2024年秋に今までの健康保険証を廃止することをめざし、マイナンバーカードと健康保険証の一体化が進められる予定

さらに
7,500円分のポイント
がもらえる!

申込みはPayPayで完了できます

申込み方法を確認する

マイナポイントと一緒に申込む

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリをお持ちでない方は、まず下記のリンクから
お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードしてください。

PayPayアプリをダウンロード

安全に利用できる4つの理由 安全に利用できる4つの理由

  • マイナンバー自体は使用しない

    マイナンバーカードのICチップにある電子証明書により、医療保険の資格を確認するのみで、医療機関や薬局の受付窓口でマイナンバーを取り扱うことはありません。ICチップに受診歴や薬剤情報などの情報が記録されることもなく、ご自身の診療情報がマイナンバーと紐づけられることもありません。

  • マイナンバーを知られても
    他人は悪用できない

    万が一裏面のマイナンバーを見られてしまっても、他人があなたに成りすますことはできません。マイナンバーを利用する手続きでは、必ず顔写真付きの本人確認書類が必要となります。

  • プライバシー性の高い情報は
    保持していない

    マイナンバーカードのICチップには、税金や年金などに関する情報は記録されていません。また健康保険証として利用しても、検査結果や薬剤情報がICチップに記録されることはありません。

  • 持ち歩いて紛失しても
    利用停止できる

    もちろん失くさないように注意はすべきですが、もしもの場合は一時利用停止が可能です。マイナンバー総合フリーダイヤルで24時間365日対応しているので、日常的に持ち歩いて問題ありません。

参考:デジタル庁総務省厚生労働省「マイナンバーカードが健康保険証として利用できます」(参照 2022-12-21)
総務省マイナポイント事務局「マイナポイントの仕組みとマイナンバーカードのセキュリティ対策」(参照 2022-12-21)

7,500円分のポイント
がもらえる今のうちに申し込む

申込みはPayPayで完了できます

申込み方法を確認する

マイナポイントと一緒に申込む

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリをお持ちでない方は、まず下記のリンクから
お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードしてください。

PayPayアプリをダウンロード

公金受取口座の登録とは?

給付金などを受け取るための預貯金口座(公金受取口座)を、一人につき1口座、マイナンバーと紐づけてあらかじめデジタル庁に登録する制度です。

登録するメリット 登録するメリット

給付金受け取りの事務手続きが
カンタンに!

年金、児童手当などの給付金を申請をする際、口座情報の記入や通帳の写しなどを提出する必要がなくなります。

公金受取口座の登録をもって給付金の申請が完了するわけではありません。申請は別途必要です。

参考:デジタル庁「公金受取口座登録制度」(参照 2022-12-21)
デジタル庁総務省「公金受取口座登録制度ってなんだろう?」(参照 2022-12-21)

7,500円分のポイント
がもらえる!

PayPayからのマイナポイントの申込みと、マイナポータルからの口座登録が必要です

PayPayでの
申込み方法を確認する

マイナポータルでの
登録方法を確認する

PayPayでマイナポイントを
申込む

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリをお持ちでない方は、まず下記のリンクから
お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードしてください。

PayPayアプリをダウンロード

登録しても安全な3つの理由 登録しても安全な3つの理由

  • 預金残高を把握されることはない

    登録するのは金融機関名や口座番号などの情報のみです。登録情報から預金残高を国や政府が把握することはありません。

  • 税金の引落しには利用されない

    登録した口座から、勝手に税金が引き落とされることはありません。給付金などの支給のために利用されます。

  • 紛失・盗難にあっても被害はない

    口座情報がマイナンバーカードのICチップに保持されることはありません。また24時間365日一時利用停止が可能です。

参考:デジタル庁総務省「公金受取口座登録制度ってなんだろう?」(参照 2022-12-21)

登録が完了すると、
7,500円分のポイント
がもらえる!

PayPayでの
申込み方法を確認する

マイナポータルでの
登録方法を確認する

PayPayでマイナポイントを
申込む

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリを
ダウンロードする

PayPayアプリをお持ちでない方は、まず下記のリンクから
お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードしてください。

PayPayアプリをダウンロード

参考になりましたか?

送信しました。回答ありがとうございました。

TOP
閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>