1. PayPay TOP
  2. PayPayの登録方法と使い方
  3. PayPay残高を送る

PayPay残高を送る
・受け取る

PayPayでは手軽に個人間でPayPay残高を送る・受け取るが可能です。手数料無料で1円単位で送ることができます。

PayPayでは手軽に個人間でPayPay残高を送る・受け取るが可能です。手数料無料で1円単位で送ることができます。

QRコード読み取りのほか、携帯電話番号やSNS・メールを使ってPayPay残高を送ることが可能です。

「グループ支払い」が使いやすくなりました!

グループ内でPayPay残高を送り合う方法

PayPay残高を送る方法に
ついて動画で確認

PayPay残高を送る方法

相手のQRコードを読み取って送る

送る相手のQRコード(マイコード)を読み取ってPayPay残高を送ります。

送る相手と一緒にいる場合など早くてお手軽です

  • ホーム画面で[スキャン]を選択します

  • 送る相手から提示されたQRコード(マイコード)を読み取ります

  • 送る金額を入力し[次へ]を選択します

  • 内容を確認し[○○円を送る]を選択します

    定期的に送る設定も可能です。

  • 相手にPayPay残高を送りました

  • 相手がPayPay残高の受け取りを行うと完了です

    送る相手が自動受け取りの設定をしている場合、即時で受け取りが完了します

携帯電話番号/PayPay ID宛てに送る

送る相手の[携帯電話番号]または[PayPay ID]を宛て先としてPayPay残高を送ります。

  • ホーム画面で[送る]を選択します

  • [PayPay ID・電話番号・表示名]を選択します

  • 送る相手の[携帯電話番号]か[PayPay ID]を入力すると表示される名前を確認し選択します

    相手が表示名を設定していない場合は電話番号が表示されます

  • 送る金額を入力し[次へ]を選択します

    定期的に送る設定も可能です。

  • 内容を確認し[○○円を送る]を選択します

  • 相手にPayPay残高を送りました

  • 相手がPayPay残高の受け取りを行うと完了です

    送る相手が自動受け取りの設定をしている場合、即時で受け取りが完了します

[受け取りリンク(URL)]をSNSやメールで伝え、そのリンクから受け取りを進めてもらいます。

こんな場面で便利です

  • 送る相手とSNSやメールでなら繋がりがある
  • SNSでコミュニケーションしながら送りたい
  • ホーム画面で[送る]を選択します

  • [送る]を選択します

  • [SNSで送る]を選択します

  • 金額を入力し[次へ]を選択します

  • 内容を確認し[○○円のリンクを作成する]を選択します

  • リンクを送る手段(アプリ)と相手を選びます

  • 選んだアプリからPayPay残高を送ります

グループ内でPayPay残高を
送り合う方法

複数人数で会計を精算することができます。

グループを作成

幹事がグループ支払いを作成する

  • ホーム画面で[送る]を選択します

  • 送る・受け取る画面の右下のアイコンを選択します

  • 支払いを請求するグループメンバーを選択し、[○人のメンバーで続ける]を選択します

  • グループ名を入力し、[グループを作る]を選択します

  • [グループ支払い]を選択します

  • 請求する金額を入力し、[続ける]を選択します

  • a 同一金額の場合

    [均等割り]を選択し、金額とメンバーを確認し、[グループ支払いを作る]を選択します(※)

  • b 異なる金額の場合

    [金額の調整]を選択し、金額を変更し、[完了]を選択します(※)

  • b 異なる金額の場合

    変更後の金額とメンバーを確認し、[グループ支払いを作る]を選択します

  • 作成が完了しメンバーに通知が届きます

  • グループチャット内の[詳細を見る]から作成したグループ支払いの支払い状況が確認できます

「均等割り」と「金額の調整」は、アプリバージョン(4.46.0)以降に表示されます。表示されていない場合でも、金額の調整は可能です。

グループ支払いを行う

参加メンバーが支払う

支払い依頼の通知が来た場合

  • ホーム画面に表示された[支払い依頼の通知]を選択します

  • 内容を確認し[支払う]を選択します

  • チェックマークが表示されたら、支払い完了です

「送る・受け取る」ページから支払う場合

  • ホーム画面で[送る]を選択します

  • 送る・受け取る画面に表示された[グループチャットの通知]を選択します

  • 内容を確認し[支払う]を選択します

  • チェックマークが表示されたら、支払い完了です

設定しておくと便利な機能

PayPay IDの設定をする

PayPay IDとは、アカウントごとに設定できる固有のIDです。
友だちにPayPay残高を送るときに、相手の携帯電話番号がわからなくても、PayPay IDを利用して相手を検索することができます。

PayPay IDは一度設定すると削除/変更はできませんのでご注意ください

  1. ホーム画面で[アカウント]を選択します

  2. 右上の[詳細]を選択しアカウント情報を表示します

  3. [PayPay ID]を選択します

  4. PayPay IDを入力して[PayPay IDを設定する]を選択します

  5. 設定が完了しました

表示名の設定をする

PayPay残高を送るときの表示名が設定できます(最大20文字)

  1. ホーム画面で[アカウント]を選択

  2. 右上の[詳細]を選択しアカウント情報を表示します

  3. 「表示名」の電話番号を任意の名称に書き換えれば完了です

自動受け取りの設定をする

送られたPayPay残高を自動で受け取る方法です。

  1. ホーム画面で[アカウント]を選択

  2. 設定から[送る・受け取る設定]を選択

  3. [自動受け取りを有効にする]を選択すると、送り手からのPayPay残高を自動受け取りするようになります

    SNSでリンクを作成してPayPay残高を送った場合は、自動受け取りは適用されません

優先的に送るPayPay残高の
種類を設定する

PayPayアプリのバージョン4.26.0以上が必要です。

「PayPayマネー」と「PayPayマネーライト」を送る優先順位を設定できます。
銀行口座へ出金が可能な「PayPayマネー」を送るには、本人確認が必要となります。
本人確認済みの方の初期設定は、自動的に「PayPayマネー」が優先される設定です。

  • 「PayPayマネーライト」を優先的に利用したい場合は、アプリバージョンを最新にアップデートして「送る設定」から選択してください。
  • 本人確認を完了している方が「定期的に送る」機能を利用してスケジュール設定されている場合、アプリバージョンに関係なく「PayPayマネー」が優先して送られます。
    「PayPayマネーライト」で送りたい場合は、バージョン4.26.0以降のPayPayアプリで送るPayPay残高の種類を「PayPayマネーライト」に設定するか、スケジュールを削除して個別に送る方法をご利用ください。
  • 以下の場合は、送ったPayPay残高を受け取り側で出金することができません。
  • ・PayPay残高を送った時点で受け取り側がPayPayの本人確認を完了していない場合
  • ・PayPayマネーライトを送った場合

本人確認の手順を確認する

PayPay残高を銀行口座へ出金する手順を確認する

「アカウント」画面から設定する

設定を変更後、即時反映されます。

  1. ホーム画面で[アカウント]を選択します

  2. 設定から[送る・受け取る]を選択します

  3. [PayPay残高の種類]を選択します

  4. 優先的に送るPayPay残高の種類を選択し、[保存する]を選択します

    選択したPayPay残高が足りない場合は、もう1つのPayPay残高で補います。それでも足りない場合は、チャージが必要です。

定期的に送る設定をする

設定された日の朝8時にPayPay残高が送られます。送る時間の指定はできません。

設定したスケジュールの変更・削除について

スケジュールを設定する

  1. ホーム画面で[送る]を選択します

  2. 送りたい相手を選択します

  3. トークルーム右下の「+」をタップし、「スケジュール」を選択します

  4. 「新しいスケジュールを追加する」を選択します

  5. 金額を入力し、繰り返し・開始日・終了日を設定して「スケジュールを設定する」を選択して設定完了です

「送る」画面からスケジュールを設定する

  1. ホーム画面で[送る]を選択します

  2. 送りたい相手を選択します

  3. 「送る」を選択します

  4. 金額を入力し、「定期的に送る」を選択します

  5. 「スケジュールを設定する」を選択します

  6. 繰り返し・開始日・終了日を設定して「スケジュールを設定する」を選択して設定完了です

参考になりましたか?

送信しました。回答ありがとうございました。

TOP
閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>