PayPayからのお知らせ

クレジットカードの本人認証サービス(3Dセキュア)対応の導入について

いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。

2018年12月27日にお知らせしておりますとおり、本日、本人認証サービス(3Dセキュア)に対応いたしました。

本人認証サービス(3Dセキュア)とは

本人認証サービス(3Dセキュア)とは、事前にクレジットカード会社に登録したパスワードなどを入力いただくことで本人認証を行い、不正利用やなりすましを防ぐ仕組みです。

本人認証サービスを利用するには、
(1)クレジットカード会社での本人認証サービスの利用設定やパスワードなどの事前登録
(2)PayPayでのクレジットカードの本人認証手続き
の2つの手順が必要です。

PayPayでのクレジットカードの本人認証手続きを実施される前に、あらかじめクレジットカード会社にて本人認証サービスの利用設定とパスワードなどのご登録をお願い申し上げます。登録方法につきましては、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。

パスワードを登録される際は、すでに他のサービス等で登録しているIDやパスワードと同じ文字列や、ご自身の電話番号や誕生日などの推察可能なパスワードでの設定は避け、自分しかわからないパスワードの利用を推奨します。

本日以降、PayPayにクレジットカードを新たに登録する場合、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードの入力後に、クレジットカード会社の認証ページに遷移します。その認証ページで、事前に登録したパスワードなどを入力すると、クレジットカードの本人認証が完了します。
※クレジットカードの暗証番号ではありません。ご注意ください。

また、すでにPayPayに本人認証サービス対応のクレジットカードを登録されている場合は、PayPayの支払い方法の設定画面から、クレジットカードの本人認証を行うことができます。

本人認証をされない場合、クレジットカードでのお支払い時の上限金額は過去24時間で2万円、過去30日間で5万円が上限です。
本人認証をされますと、上限金額が過去30日間で25万円まで引き上げられます。

——————————————

本人認証がされたクレジットカードでの決済上限金額:
・25万円(過去30日間)

本人認証がされていないクレジットカードでの決済上限金額:
・2万円(過去24時間)
・5万円(過去30日間)

※複数のクレジットカードを登録されている場合は、合計で上記の上限金額となります。
※本人認証された場合、過去24時間の決済金額上限はなくなります。
※上限金額は変更される場合があります。
※日々、決済のモニタリングを実施しております。ご利用の状況により上限金額の範囲内であってもご利用いただけない場合がございます。

——————————————

なお、Yahoo! JAPANカードによるチャージをご利用いただく場合、本人認証が必須となります。本人認証がされていない場合、Yahoo! JAPANカードによるチャージはご利用いただけません。認証後のチャージ上限金額は、過去30日間で25万円が上限です。

——————————————

本人認証がされたYahoo! JAPANカードでのチャージ上限金額:
・25万円(過去30日間)

——————————————

本人認証サービス(3Dセキュア)設定方法はこちらからご確認ください。

今後も、PayPayは、お客さまに安心してご利用いただけるサービスを目指して全力で取り組んでまいります。


2019年1月21日17時追記:本人認証済みのクレジットカードでの決済金額上限について注記を追加しました。

関連記事