PayPayからのお知らせ

「キャッシュレス・消費者還元事業」のPayPay加盟店数について

PayPay株式会社は、2019年10月1日より開始した経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」(※1)において、「PayPay」の還元対象となる加盟店が約30万カ所(※2)になりましたのでお知らせします。



「キャッシュレス・消費者還元事業」は、2019年10月1日の消費税率引き上げに合わせ、同日から2020年6月30日までの9カ月間、中小・小規模事業者が営む飲食店・小売店・サービス事業者などで、消費者がキャッシュレスで支払った場合のポイント還元を国が支援するものです。「キャッシュレス・消費者還元事業」へ登録申請を行い、対象店舗となったPayPay加盟店でのお買い物では、上記期間中に「PayPay」を利用して決済した消費者に対し、決済した金額の5%または2%がPayPayボーナスとして還元されます。

※1 「キャッシュレス・消費者還元事業」の詳細は、こちら(外部サイト)をご覧ください。
※2 2019年12月1日時点。店舗やタクシーなど、PayPayへの加盟契約申込数です。

■ 還元対象店舗
対象となる店舗は、PayPayアプリや「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイト(外部リンク)などでご確認いただけます。

「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗の告知ポスター

2%還元対象店舗

5%還元対象店舗

関連記事