PayPayからのお知らせ

世界最大級のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify」で「PayPay」が利用可能に



Shopify




2020年9月29日より、マルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」で、「PayPay」のオンライン決済が導入されます。これにより、「Shopify」を利用してショップを開設しているオーナーは、自身のショップにおける決済方法にPayPayのオンライン決済を利用することが可能になります。(※) なお、「Shopify」では、2020年10月31日までにPayPay(オンライン決済)を申し込むと、PayPay(オンライン決済)の決済手数料を通常3.5%のところ永年2.99%で提供するキャンペーンを実施しています。 「Shopify」の決済方法に「PayPay」が加わり、各ショップへの導入が進むことで、「PayPay」ユーザーには、これまで以上により多くのシーンで「PayPay」を使った買い物をお楽しみいただけます。 ■「Shopify」のサービスサイトはこちら ■「Shopify」におけるPayPayオンライン決済の申し込みについての詳細はこちら(SBペイメントサービス株式会社)


■「Shopify」について


Shopifyは、国内外問わずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つネットショップの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理、マーケティングを簡単に行うことができます。プラットフォームには、ショップの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。カナダのオタワに本社を置くShopifyは、現在まで約175か国で100万以上の企業をサポートしています。詳細については、www.shopify.jpをご覧ください。


※ 「PayPay」を導入いただけるのは、「Shopify」で開設するショップのうち、日本国内の法人が運営するショップのみです。

関連記事

TOP