PayPayからのお知らせ

本人確認にマイナンバーカードを利用した公的個人認証サービスを導入(iOS版)

2021年11月10日からPayPayアプリバージョン v3.19.1以降において、Android版のマイナンバーカードによる公的個人認証サービスを利用した本人確認の手続きを開始しておりますが、本日11月15日からiOS版での提供を開始しました。

公的個人認証サービスとは、マイナンバーカード内に記録された署名用電子証明書を活用し、住民基本台帳に裏付けられた本人を証明するものです。

本人確認書類の偽造や他人によるなりすまし申請、データの改ざんといった不正を防止し、スムーズに本人確認を行うことが可能です。

お持ちのマイナンバーカードのICチップを読み取ることにより、ICチップに格納されている署名用電子証明書の情報を利用することで、最短2分で本人確認が完了します。

本人確認がお済みでない方は、ぜひこの機会に公的個人認証サービスを利用した本人確認手続きをご利用ください。

※ 利用に際しては、App Storeより最新版に更新をお願いします。


本件に関するプレスリリースはこちらをご確認ください。

本人確認に関する詳細な手続きについては、こちらからご確認ください。

関連記事

TOP
閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>